FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201911<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>202001
伊豆 無料足湯52 土日限定!長浜の足湯(熱海市上多賀)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。


久しぶりの更新になります。

現在の裾野市の天気は曇りです。
愛鷹山・富士山・箱根山は分厚い雲に覆われていて山頂は見えません。

蒸し暑つく感じる陽気で、梅雨時期が近いことを想わせます。


今日ご紹介する足湯は、熱海市上多賀にある長浜海水浴場にある足湯です。
スモークチーズ4枚 014
長浜先の相模湾を眺めながらつかれます。
スモークチーズ4枚 015
白木の浴槽の肌触りがサラサラして気持ち良いです。

お湯は、なめらかで柔らかい感じがします。
身体に良さそうです。
湯温は熱くもなくぬるくもなく適温です。

スモークチーズ4枚 012
ちょっとした軽食も食べられるのもいいですね。
スモークチーズ4枚 016
土日とイベント開催時のみ、やっているそうです。

伊豆ドライブのご休憩にどうぞ!


店長


長浜の足湯の場所はこちらからご確認いただけます。





スポンサーサイト



伊豆 無料足湯51 黄金のしいたけ足湯(伊豆市湯ヶ島)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は快晴で冬らしい気持ちのよい青空です。

未明より降り出したのでしょう。
車のボンネットには、5センチほど雪が積もっていました。

空気はひんやりしていますが、
気持ちのよい週末になりそうです。

昨日の静岡ローカルニュースでは、熱海の早咲き桜が5部ほど咲いている様子を紹介していました。
今週末は伊豆の各所で梅や桜が楽しめるのではないでしょうか。


今日は、湯ヶ島の足湯をご紹介します。
伊豆散策の途中にでもお寄りいただければと思います。
足湯 湯ヶ島 027
黄金のしいたけの足湯といいます。
足湯 湯ヶ島 031
ここ湯ヶ島は清助どんこと呼ばれるしいたけの一大産地であります。
上質なものは天白どんこと呼ばれ、料亭なので重宝されています。
そのしいたけのオブジェに見守られるように足湯があります。
足湯 湯ヶ島 028
3人も座ると満員のかわいらしい足湯です。
足湯 湯ヶ島 030
源泉の掛け流しです。(贅沢です)
足湯 湯ヶ島 032
湯温はぬるめです。

お近くを通られた際は、立ち寄られていかがでしょう。


黄金のしいたけの足湯の場所はこちらからご確認いただけます。








伊豆 無料温泉(足湯)60 土肥温泉の足湯(伊豆市土肥)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

伊豆は連日猛暑が続いております。
もう、梅雨は明けたのでしょうか?

この時期は何かと熱いものを避けがちですが、
店長はあえて足湯をおススメします。

はじめは汗が噴き出てきますが、汗を拭いた後のそう快感はこの時期でないと味わえません。

今回ご紹介する足湯は、舟原峠から土肥に入ってすぐの足湯です。
目印はこの看板です。
buroguneta4 004
某会社の敷地内にあるようですが、
自由に利用して良いそうです。(地元のご年配のお話では)
buroguneta4 001
とたん屋根に竹の壁と簡易なつくりですが、それがまたよい雰囲気です。
buroguneta4 003
湯温は少しぬるめですが、この時期では問題ありません。

土肥にお越しの際は、お立ち寄りください。

土肥温泉の足湯の場所はこちらからご確認いただけます。


伊豆 無料温泉(足湯)59 すばしりの足湯(御殿場市)
P5200052.jpg
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

久しぶりの更新となりました。

今日は久しぶり無料の足湯をご紹介します。
P5200051.jpg
すばしりの足湯と言います。

富士山の須走口にある「道の駅すばしり」にあります。
P5200053.jpg
富士山の麓にあるこの足湯です。
雄大な富士山を眺めながら浸かってください。


すばしりの足湯の場所はこちらからご確認いただけます。

伊豆 無料温泉(足湯)58 ウオミサキの足湯(熱海市)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今回は久しぶりに無料足湯をご紹介ができます。
こちらです。
burogu neta 054
ウオミサキの足湯といいます。
burogu neta 052
ホテルの1階で熱海港を眺めながらつかれます。
burogu neta 053
この日は残念なことに、お湯ははられていませんでした。
burogu neta 055
無料足湯には珍しくタオルが用意されています。
burogu neta 056
今度はぜひつかりたいものです。

ウオミサキの足湯の場所はこちらからご確認いただけます。
伊豆 無料温泉(足湯)57 走り湯の足湯(熱海市伊豆山)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど事務所に戻りました。

現在17時11分、
裾野駅前はすっかり日が暮れました。

日中は暖かくすごしやすかったのですが、
さすが日が暮れると寒いです。
こちらにお越しの方は、しっかり防寒対策をされた方がいいと思います。


今日は、新しくできた無料で入れる足湯をご紹介します。
走り湯の足湯 005
熱海市伊豆山にある走り湯の足湯です。
走り湯の足湯 002
日本三大古湯だそうです。
走り湯の足湯 003
この日は、地元の中学生が課外授業で来ていました。
走り湯の足湯 004
相模灘を眺めながらつかる足湯はいいものです。
走り湯の足湯 006
湯温は少し高めのようです。

お近くをお通りの際は、お寄りしてみては。

走り湯の足湯の場所はこちらからご確認いただけます。
伊豆温泉(足湯)56 独鈷の足湯 (伊豆市修善寺)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、事務所に戻りました。
今日も・・・
蒸し暑いです!

今、クーラーの恩恵を受け、やっと落ち着きました。


今日は修善寺でした。
修善寺といえば温泉で独鈷の湯が有名です。

この独鈷の湯ですが、以前は入浴することができ周囲の目を気にしない人が入浴を楽しんでいたものでした。
いつ頃からか入浴は禁止となり、現在は見学のみとなっているようです。
ブログネタ(修善寺足湯) 006

その独鈷の湯の近くに足湯が新設されていました。
ブログネタ(修善寺足湯) 001
こちらです。
ブログネタ(修善寺足湯) 003
桂川を眺めながら大人4,5人がゆうに楽しめます。
ブログネタ(修善寺足湯) 002
湯温は独鈷の湯と同じで少し高めです。
ブログネタ(修善寺足湯) 005
明かりは修善寺らしい趣があります。
ブログネタ(修善寺足湯) 004
修善寺散策の一休みにいいと思います。










伊豆温泉(足湯)55 山木茶屋の足湯(熱海市銀座町)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

季節の変わり目は三寒四温といいますが、最近の伊豆は一寒一温です。
一日ごと乱高下する気温に体がついていけていないようです。

ゆっくり養生したいところですがそうもいきません。

気分だけでもということで、熱海の足湯をご紹介します。
走り湯の足湯 001
まご茶漬けで有名な「山木茶屋」さんの足湯です。
走り湯の足湯 002
手すりも付いており、ご年配の方でもつかりやすい工夫がされています。

お食事の前後にいかがでしょうか?

山木茶屋の足湯の場所はこちらからご確認いただけます。


伊豆温泉(足湯)54 中田屋の足湯(熱海市伊豆山)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は雨です。
雨脚も強く一日降り続くようです。
こちらにお越しの方はご注意願います。

今日は熱海の足湯をご紹介します。
走り湯の足湯 006
熱海市伊豆山にあります名旅館中田屋さんの足湯です。
すぐ裏には日本3代古温泉「走り湯」があり、
この足湯もそこから引いているようです。

また、目の前に広がる相模湾も見事で、一休みするにはもってこいの足湯です。
お近くをお通りの際はお試しになられてはいかがでしょうか。
走り湯の足湯 008

走り湯の足湯 007

走り湯の足湯 005

走り湯の足湯 004
うみのホテル中田屋さんの場所はこちらからご確認いただけます。


伊豆温泉(足湯)53 よねわかの足湯(伊東市広野)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の伊豆は初夏のような暖かさでした。
梅や早咲きの桜がきれいで、この陽気で一気につぼみが開くのはないでしょうか。

しかし、事務所のある県東部は厚い雲に覆われています。
西から冷たい風も吹いてきています。
どうやら天気は下さり坂のようです。


今回は、久しぶりに無料で入れる伊豆の足湯をご紹介します。
画像 ashiyu yoshikawa 001
よねわかの足湯といいます。
画像 ashiyu yoshikawa 013
名称のいわれの浪曲師のよねわか氏の銅像です。
画像 ashiyu yoshikawa 012
だそうです。
画像 ashiyu yoshikawa 005
大きさは大人がゆうに9人は浸かれそうです。
画像 ashiyu yoshikawa 007
できて間もないのか、柱がピカピカです。
画像 ashiyu yoshikawa 014
肝心のお湯ですが、
湯温は足湯にしては少し熱めに感じます。
温い足湯が多い中ありがたいです。
画像 ashiyu yoshikawa 010
無色透明のお湯はさらっとしています。
画像 ashiyu yoshikawa 003
伊東散策の休憩にお寄りしてみてはいかがでしょう。

よしわかの足湯の場所はこちらからご確認いただけます。


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.