FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201909<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201911
伊豆の共同湯 小川温泉共同浴場(伊豆市上白岩)
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日は中伊豆の共同湯をご紹介します。
白岩温泉の小川温泉共同浴場です。
2008年雑景 017

2008年雑景 018
一見すると民家と見間違えそうな佇まいです。
小奇麗にリニューアルされた共同湯が多い中、愛着を感じます。
2008年雑景 021
この日は準備中のため入ることができませんでした。
中の様子は後日ご報告します。
2008年雑景 020
すぐ横には川が流れており、川音を聴きながら浸かれるのではないかと期待します。
2008年雑景 022
価格は伊豆価格です。

場所はこちらからご確認いただけます。
スポンサーサイト



伊豆の共同湯 長岡南浴場(伊豆の国市)
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日はリニューアルオープンした共同湯をご紹介します。
伊豆長岡温泉にある長岡南浴場です。
画像 043
通り沿いにみえる白木の看板が目印です。
画像 044
赤茶けた石畳みがいい感じです。
画像 048
シックな感じの建物です。
画像 049

画像 047
お立ち寄りしてみてはいかがでしょうか。

場所はこちらからご確認いただけます。


伊豆の共同湯(韮山温泉館)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

冬の冷え込みも本格的になってきました。
ローカルニュースで、
インフルエンザのために小学校で学級閉鎖したとのことです。
皆様も風邪にはくれぐれもご注意ください。

今日は、韮山温泉の共同湯をご紹介します。
画像 010
その共同湯は、南条区民ホールの裏側にあります。
画像 012
ひっそりとたたずむこの共同湯は、
地区以外の方の利用を拒んでいるようにも見えます。
画像 014
しかし、ご安心ください。どなたでもご利用できます。

場所はこちらからご確認いただけます。



伊豆の共同湯 世古の大湯
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

本当に寒くなりました。
先ほど富士宮より戻ってまいりましたが、
富士山から吹き降ろす風が氷に触れているように冷たかったです。

寒さはこれからが本番です。
心して来たるべく寒さに立ち向かおうと決意しました。

しかし、
このように寒くなってくると恋しいのが温泉です。

そこで今回は伊豆の共同湯をご紹介したいと思います。
地元の方には、あまり宣伝しないでほしいといわれているのですが、
当ブログの読者さんを信頼して私の一押しの温泉をご紹介します。

天城湯ヶ島にある世古の大湯といいます。
足湯・伊豆2007.12.17 076

足湯・伊豆2007.12.17 077

川のせせらぎを聴きながら浸かれる温泉で、
利用者の9割方が地元の方という昔ながらの共同湯です。

通りから100段ぐらいの狭い石段を下りると温泉の入り口です。
引き戸の横にある金庫に、
100円以上の清掃協力金を入れてからお入りください。

素朴な作りで、入るとすぐに脱衣場です。
浴槽は2つあり、向かって右側は熱めの湯温です。

無色無臭のお湯はさらっとしています。
短時間でも良く温まるので、油断して長湯するとのぼせてしまいそうです。

湯ヶ島にお越しの際は、立ち寄られてはいかがでしょう。

※くれぐれも入浴マナーを厳守して、きれいにお使いください。

場所はこちらからご確認いただけます。

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.