FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
伊豆温泉(足湯)52 般若院の足湯(熱海市伊豆山)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

久しぶりに足湯をご紹介します。
今回ご紹介する足湯は、般若院の足湯といいます。
2009.9.30般若院の足湯 008
伊豆山の高台にあるこの足湯は、相模湾に面しており晴れているときれいな海が見渡せる場所にあります。
2009.9.30般若院の足湯 008
源泉かけ流しで、湯温は少し高めです。
2009.9.30般若院の足湯 010
以前この場所は、共同湯があったそうです。
近隣の3地区で運営していたそうですが、くみ上げのためのポンプ費用がかさばり、なくなく閉湯したそうです。

今ではその面影はありませんが、
チョロチョロ流れ出る源泉だけは当時と変わらないそうです。

この足湯は、伊豆山を訪れる方のためにと住職が新築したそうです。

伊豆観光のご休憩にお寄りになられてはいかがでしょうか?
料金は無料です。

般若院の足湯の場所は、こちらからご確認いただけます。


スポンサーサイト



伊豆 おススメの風景 (三島市 日大三島キャンパス前)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。


私にはこの時期のささやかな楽しみがあります。
それは絵画のような銀杏並木を散歩することです。

場所は三島市の日大三島キャンパス前。
県道裾野三島線の両側に500mほど続いています。

春は若芽が芽吹き、
夏の太陽で葉を茂らせ、
茂ったその葉が、この時期、黄金色に輝きます。
それは見事な風景です。

私もあまりの美しさに、こちらに引っ越したほどです。

この銀杏並木は、多くの方が散歩やジョギングなどのコースにしているようで、
市民の憩いの場でもあるようです。

11月ぐらいまでは、その風景を楽しめると思います。

一見の価値ありです!














裾野ジャーナル読者様限定!落合ハーブ園のバス用ハーブを先行販売します
通販画像バスハーブ 003
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今回は、すそのジャーナルの読者様へのお知らせになります。

9月21日(月)発行の裾野ジャーナルにおいて、
読者様限定で「落合ハーブ園のバス用ハーブ」をご販売いたします。

平成8年より、農薬化学肥料を一切使用しないハーブつくりを手がけてきた落合ハーブ園自信のバス用ハーブです。

お使い方は簡単で、湯船にパックを入れるだけです。
2種類のミントにタイムやセージ、ローズマリー、ラベンダーなど数種のハーブがブレンドされており、芳醇な匂いに癒されます。

また、入浴時にこのパックでお顔をパッティングされる事をおススメします。
入浴後におススメした理由がわかっていただけるハズです。

内容量は10g×5袋
価格は750円




伊豆の足湯めぐりのおススメ
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

明日から秋のシルバーウィークですね。
中には5連休という方もいらっしゃるのでしょうね。

ところでご予定はお決まりですか?
まだという方は、
伊豆の足湯めぐりなどはいかがでしょうか?

温泉どころ伊豆半島は足湯天国でもあります。
私が把握しているだけでも30箇所はあります。
また、嬉しいことにそのほとんどが無料で開放しています。

設備の整った足湯や、
野趣あふれる足湯などバラエティに富んでいます。

詳しくは、
当店長ブログ「伊豆 無料温泉(足湯)」をご覧ください。

どうぞ、安全運転でお楽しみください。



時代はずれとの出会い
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日も県東部は気持ちのよい青空が広がっています。
絶好の行楽日和です。


伊豆では、
時代はずれに出会うことがあります。

それは、
民家であったり、
建造物であったり、
話し言葉であったり、
服装であったりします。

このつり橋もその一つです。
2009.9.18turibash.tarousugi 002
下田街道を修善寺から湯ヶ島に向かう途中の左側にあります。
以前から気にはなっていたのですが、
ついつい寄らずにいました。

2009.9.18turibash.tarousugi 004
近づいてみると、やはり年代物のようです。
外灯が今では見かけない形です。

2009.9.18turibash.tarousugi 002
注意書きの看板には、
農作業者専用の橋だと書いてあります。

2009.9.18turibash.tarousugi 007
ちょっと失礼してわたらせていただきました。
「ギー ギー」と床板がすれる音に、
トランポリンに乗っているような感覚。
楽しかったりします。

対岸から軽トラ・バイクがきます。
いつも通っているようです。
生活に根付いた橋なのですね。

なんともレトロでいい感じです。

伊豆には、このような風景がたくさんあります。

連休は、
伊豆で「時代はずれ」を探してみてはいかがでしょうか。















この時期一番のおススメポイント(裾野市)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の裾野市は晴天です。
空が高く、気持ちのよい秋空が広がっています。
2009.9.16そら

県東部でジワジワとインフルエンザが広がっているようです。
今日も近所の中学校で学級閉鎖になったと聞きました。

インフルエンザに限らず、季節の変わり目、
体調を崩しやすいので気をつけてゆきたいものです。

今日は、この時期「裾野市一の観光スポット」をご紹介したいと思います。
それは、「大野原のススキの群生」です。

国道469号線の裾野市須山と御殿場市原里間では、
広大なススキの群生を見ることができます。

自衛隊の演習に使われるこのあたりは、人工的な建造物はなく、手付かずの自然が残っています。
そのため、自然にススキが群生したのでしょう。

ぜひ、たくさんの方に見ていただきたい風景です。
2009.9.16oonohara 007

2009.9.16oonohara 006

2009.9.16oonohara 005

2009.9.16oonohara 003

2009.9.16oonohara 002

2009.9.16oonohara 001

2009.9.16oonohara 010

2009.9.16oonohara 008








伊豆 お得なランチ6 熱海
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今朝の裾野市は曇りです。
今日は一時雨が降る予報ですので、
折りたたみの傘を持参すると安心です。

今回は熱海にあるお得な食堂と弁当屋さんをご紹介します。
どちらも安くて美味しいので、地元有名店です。

1件目は、
「たしろ」です。
通販画像バスハーブ 001
日替わりランチが500円でボリューム満点です。
ポークソテー定食やチキンカツ定食などどれをとっても安くて美味しい定食ばかりです。
場所は、熱海駅前の第一ビル地下1Fです。

2件目は、
熱海っ子ご用達、惣菜屋「ウシダ」です。
通販画像バスハーブ 002

お惣菜やさんですが、お弁当にもしてくれます。
昔ながらのショーケースに並べられた大皿の惣菜が、
食欲をそそります。
昼時は、大賑わいしていますので、お昼前に行くことをおススメします。


もう一つの熱海の楽しみ方
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、事務所に戻りました。

今日はバイク移動でしたが、日陰に入ると寒いくらいです。
今晩は冷え込みそうなので、熱燗で一杯いこうと考えています。


皆さんは、伊豆といって一番最初に思い浮かぶ観光地はどこでしょうか?
おそらく熱海ではないでしょうか。

良質な温泉ときれいな海、ただよう湯煙に、石畳をいく芸子さん。
東京から1時間と近く、新幹線も止まりアクセスも抜群。
誰もが認める伊豆一の観光地です。

この熱海ですが、
温泉以外にもちょっと変わった楽しみ方があります。
今日はその楽しみ方をご紹介します。

それは、昭和の時代へのタイムスリップです!

ご存知のように熱海は最新の高層マンションやホテルが連立しています。
それは最新の設備を整え、とても豪華できらびやかです。

その反面、あまり知られていませんが、
昭和20年代の民家が結構残っていたりします。

そのため高層ビルを曲がると、
いきなりトタン屋根の民家に出会うことも珍しくありません。

この一瞬にして変わる光景を体験していただきたいのです。
その変貌ぶりは見事で、一瞬、頭の理解がついていかないほどです。

まさにタイムスリップした感覚に近いのだと思います。


しかし、
その相反する建物ですが、
なんら違和感なく存在しております。
渾然一体としていて不思議です。

皆さんも、この不思議体験を味わってほしいと思います。

しかし場所はあえて伏せさせていただきます。

探険気分で探してみてください。

昭和世代にはたまらない光景です。




伊豆 無人販売所11 小宮山酒店前(駿東郡小山町)
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

日々の冷え込みに秋の深まりを感じます。

静岡の県東部伊豆も広く、御殿場と南伊豆では、気温がまったく違います。
気温も違えば当然そこに育つ農作物にも違いがあります。

そのことを気軽に感じさせてくれるのが、道端に見かける無人販売所です。
地元の方が、その時期とれる旬のものを並べてくれるからです。

その内容は実に様々で、出している人の性格によっても違うようです。
その土地を知るのなら、無人販売所をのぞいてみるのも一つの手かもしれません。


今日は、駿東郡小山町で見かけた無人販売所をご紹介します。
無人販売(おやま 004
小宮山酒店さんの前にあったので「小宮山酒店前の無人販売所」と名づけました。
無人販売(おやま 003
実に豊富なお野菜が並びます。
無人販売(おやま 007
特に空芯菜のみずみずしさが、シャキシャキした食感を想像させ美味しそうです。
無人販売(おやま 012
デジカメで撮っていると酒屋のご主人らしき人が出てこられました。
少しお話をお聞きしたところ、地元の主婦が作られた物だそうです。
虫食いもあるので、無農薬で作っていると思うよ。とのこと

無農薬の野菜が、どれも100円。
無人販売ならではですね。

お近くをお通りの際は、覗いてみてはいかがでしょう。

小宮山酒店前の無人販売所の場所はこちらからご確認いただけます。
無人販売(おやま 008

無人販売(おやま 009

無人販売(おやま 011

無人販売(おやま 013

無人販売(おやま 014





秋到来!
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

ここ2,3日、
移動中に気づく甘い匂い。

そうです。
金木犀です。

何とも甘く、懐かしく感じる香りです。
この匂いが漂うと、伊豆も本格的な秋です。

修善寺から天城にかけては、たわわに実った稲穂が
陽の光をうけ黄金色に輝きます。

その光景は、
神々しくもあります。

狩野川では、鮎をねらう釣り人。

柿の実も色づいてきました。


この時期の伊豆も、
一風変わった趣があります。



copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.