FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201005<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201007
伊豆 抜け道5 三島から修善寺→伊東方面
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

高速道路の一部無料化に伴い、県東部では西富士道路が対象となっているようです。
富士市の国一周辺から朝霧高原間の時間短縮が見込めますので、大いに利用しようと思います。


今日は伊豆の抜け道をご紹介します。
今回ご紹介する抜け道は三島市初音台付近(国一)から修善寺駅周辺です。

既にご紹介している東駿河湾環状道路(沼津ICから国一三島塚原)を国一で右折します。
→左側に古バイクがたくさん置いてあるバイクショップのT字路を左折します。
→つきあたりを右折
抜け道 001
→つきあたりの信号機を左折
抜け道 002
→道なりにまっすぐ
抜け道 003
→大場駅の先の踏切を左折
抜け道 005

抜け道 006
→道なりなり
抜け道 007
→わかれ道の交差点を直進道なり
抜け道 008
→この看板も道なり
抜け道 009
→左側の金物やを過ぎたこの看板のところを左折・道なり
抜け道 010
→次の信号を右折
抜け道 012
→このJAスタンドの交差点を右折
抜け道 013
→一つ目の信号機を左折
抜け道 014
→つきあたりの信号機が伊豆中央道・ここを左折(バイパス無料区間)
抜け道 015

抜け道 016
→快適に走れます。
抜け道 017
→大仁南ICで出ます。※この先は有料区間になりますのでご注意を!
抜け道 018
→伊豆中央道を出るとこの交差点です。ここを直進。
抜け道 019
→つきあたりの信号を右折・道なり
抜け道 020
→少しわかりづらいですが、富士屋旅館のT字路左折します。
※ここを直進すると大仁橋(赤い鉄橋)にでます。
抜け道 021
道なり・踏み切りを渡り上り坂。この交差点を左折。(道が狭いのでご注意を!)
抜け道 022
この道で伊東方面にいけます。

全般的に道路が狭いので、くれぐれもご注意を!



スポンサーサイト



刺身を塩で食す。
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

昨日も暑かったですけど、今日の伊豆も暑くなりそうです。
こちらにお越しの方は、覚悟して(笑)いらっしゃってください。


先日、新聞をパラパラ見ていたら「刺身を塩で食べる。」という記事が目に留まりました。
通常、刺身というとお醤油が定番で、そうして食べるものだと思い込んでいたので意表を突かれた思いがしました。
またこれが素材の味が引き立ち美味しいというから二重に感心です。

そうなるとこだわりたくなるが塩の質ではないでしょうか。

当店では、西伊豆・八木沢産の「太陽と風の塩」という国産完全天日塩を扱っております。
天草が群生する八木沢の海水を最長4カ月かけて結晶化させた自然海塩です。

このお塩のようにじっくり結晶化させた塩は、海水に含まれるミネラルを比較的損なうことなく残すことができます。
そのため舌を刺すようなしょっぱいだけの塩とは違い、しょっぱさの中にうまみが感じられるようです。

食に限ったことではありませんが、
シンプルであればあるほど善し悪しがはっきりするものです。

一度当店の「太陽と風の塩」でお刺身を食してみてはいかがでしょうか。

商品の詳細は、こちらからご覧ください。




伊豆の完熟マンゴー
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部・伊豆は暑くなりそうです。
現在8時37分ですが、もう暑いです。
こちらにお越しの方は、暑さ対策をお忘れなく。

今回は河津町のアップルマンゴー香り姫をご紹介します。
manngo- 001
高価なフルーツの代表格マンゴー。
国内で生産されているマンゴーのほとんどがアーウィンという種類だそうです。
manngo- 004
国産マンゴーはハウスで栽培されます。
それは花粉が雨に濡れないようにするためなのだそうです。
manngo- 005
マンゴーに限らず果物は完熟のときが一番美味しく、
いっぱいの栄養分を蓄えた状態でもあります。
manngo- 016
その完熟の時、
茎は折れ実は落下します。
つまりネットの中に落下したマンゴーが本来の完熟マンゴーなのです。
manngo- 003
完熟したマンゴーは甘くとろけるような匂いがします。
その香りは肉でいう鴨肉のような芳醇さを連想させます。
manngo- 018
今年は日照不足もあり、例年に比べ生育が遅れているようです。

詳細は、まる里農園(0558-36-8107土屋)にお問い合わせください。
地方発送・御贈答にも対応してくださるようです。
伊豆 無人販売所22 とれたて野菜の販売所(富士宮市猪之頭)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は雨です。
早朝は雨脚が強く窓は水滴でびっしりです。
予報によるとこの雨は一日中降り続くようですので、
こちらにお越しの際はお気を付けください。


昨日に引き続き、野菜の無人販売所をご紹介します。
blogネタ4 014
とれたて野菜100円の販売所です。
依然、野菜は高値なので100円は助かります。
blogネタ4 015

blogネタ4 016

blogネタ4 017

blogネタ4 018

blogネタ4 019

blogネタ4 020
この日は、春菊・山菜・小松菜・水菜・山東菜がありました。
無農薬栽培なのか、葉に虫食いが見られます。見栄えは良くないですが安心ですね。

とれたて野菜100円の販売所の場所はこちらからご確認いただけます。

伊豆 無人販売所21 猪之頭下バス停近くの販売所(富士宮市猪之頭)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は雨のち曇です。
湿度が高く少し動くと汗ばみべたつきます。

お天気の週間予報でも、曇りと傘マークと高めの気温を示しているので、
しばらくはこのような陽気が続くのでしょう。


今日は富士宮の無人販売所をご紹介します。
blogネタ4 004
県道414号線猪之頭にあります。

富士宮でも北部に位置する猪之頭では、いたるところで富士の湧水を見ることができます。
この地区では、この湧水を利用して養鱒が盛んに行われています。
クセのないマスは、刺身や甘露煮、燻製等で食されています。
最近ではこのマスを使ったマスバガーなるものが密かに人気を集めているのだそうです。

話は横道にそれましたが、
清流ながるる猪之頭は集落そのものが清らかな印象を受けます。
この地に育つ野菜類も、当然美味しいだろうと思います。
blogネタ4 006

blogネタ4 007

blogネタ4 008

blogネタ4 005
野菜はホウレンソウ・小松菜・山東菜等で、すべて100円です。
またこの周辺では湧水を利用したワサビ栽培もされていて、
ワサビの茎などもありました。

お近くをお通りの際は、ぜひともお寄りください。


場所はこちらからご覧いただけます。
県東部にお住まいの方!お昼時の2時間を有効利用しませんか?
ゆきのこ 001
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です

県東部は昨日から梅雨入りしたようです。
現在も曇りで時々雨が降ります。
夏日に慣れかけた体には少し肌寒く感じます。

今日は告知をひとつお付き合いください。
画像は裾野市水窪にある「ゆきのこ」とラーメンショップです。
気の良い御主人と気さくなおかみさんのお二人で営まれています。
数年来の御常連さんが多く中太麺の味噌がおすすめです。

こちらのゆきのこさんでいまスタッフを募集しています。
【時 間】11時30分から13時30分
【内 容】配膳
【勤務日】月・火・木・金
【時 給】800円
【特 典】昼食付き
お昼の2時間で昼食付きというパートは、そうそうないと思います。

詳細は「ゆきのこ」
電話055-993-8637まで

場所はこちらからご確認いただけます。




 
伊豆 無人販売所20 小野さんちの販売所(駿東郡小山町)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の伊豆は夏です。
とにかく熱い。

今、事務所に戻りクーラーの冷風で生き返りました。
今週末もお天気が良いようで、伊豆も気温が上がるのようです。
こちらにお越しの方は暑さ対策と自動車のバッテリー確認はしたほうがよいでしょう。


今回は、富士スピードウェイ近くにある無人販売所をご紹介します。
小山) 013
小山町は標高が高いので伊豆よりは涼しく感じます。
小山) 011
富士山の湧水が豊富で県東部のコメどころでもあります。
小山) 009
そして清流で育った水菜は小山町の特産品で漬物にすると「シャキシャキ」して美味です。
小山) 007
ちょっと珍しい野菜がありました、スティックセニョールというようです。
小山) 006
こちらです。
アスパラガスの先端にブロッコリーがついたようですね。
小山) 012
杵つきのお餅もうまそうです。

お近くをお通りの際にお寄りしてみてはいかがでしょう。

小野さんちの販売所の場所はこちらからご確認いただけます。




伊豆 無人販売所19 朝どりの生椎茸(伊東市十足)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

現在の県東部は曇りです。
気温はそれほど高くなく半袖で快適に過ごせる陽気です。

伊豆には天白どんこという美味しい干し椎茸があります。
カサが肉厚で香りが強いのが特徴で、水で戻して煮物などにすると最高です。

しかし、個人的には生椎茸を直火で焼いて食べるのが好きです。
香ばしい匂いとエキスと醤油の混ざった味が抜群だと思います。

旬は少し過ぎた感がありますが、伊東で生椎茸の無人販売所を見つけました。
ブログネタ2 028
朝どりを並べているようです。
ブログネタ2 031
値段もまずまずではないでしょうか。
ブログネタ2 034

ブログネタ2 035
今晩の肴にひとつ。

味は後日ご報告いたします。

場所はこちらからご確認いただけます。


伊豆 無人販売所18 石廊崎の糸ひじき(賀茂郡南伊豆町)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は雨もようです。
気温は昨日に比べて低いようなので、蒸し暑さからは解放されそうです。


今日は南伊豆の糸ひじきの無人販売所をご紹介します。

伊豆も南端まで行くと南国です。
道路わきの街路樹がフェニックスであったり、
蛍光ペンのような鮮やかな花が気分を高揚させてくれます。

当然海の幸も豊富で、伊勢海老やアワビ・とこぶしなど食欲を刺激します。

そして今日ご紹介する「ひじき」も質の良いものがとれます。
地味な存在のひじきですが、栄養成分は地味ではありません。
(カルシウムは牛乳の12倍・食物繊維はゴボウの7倍・鉄分はレバーの6倍)

こちらの無人販売所ではそのひじきが売られています。
ブログネタ2 015

ブログネタ2 021
内容量により300円から700円です。
ブログネタ2 022
お言葉に甘えて釜ゆでしたひじきを一口いただきました。
歯ごたえがしっかりしています。

栄養素に優れているひじきは若い女性にも人気で、ゆでたひじきをマヨネーズやドレッシングいただくのが流行っているそうです。

南伊豆海で育った上質なひじき。
南伊豆のお土産にいかがでしょうか。

伊豆 無料で入れる温泉 平六地蔵の湯(リニューアル)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は湿度がかなり高いようでムシムシしています。
梅雨入りも近いのでしょう。

今日は以前ご紹介した平六地蔵の湯のリニューアルの模様をご覧いただきます。
ブログネタ2 009

ブログネタ2 001
野趣あふれる平六地蔵の湯は、伊豆の無料で入れる温泉です。
ブログネタ2 003
ぬるめ湯温でじっくりと長湯ができます。
ブログネタ2 004
おススメ一湯です。

その平六地蔵の湯に待望の更衣室ができました。
ブログネタ2 005
更衣室は男女別で白木の内装に清潔感を感じます。
ブログネタ2 006
これで安心して着替えができるでしょう。
ブログネタ2 007
以前は、竹で組んだ棚があるだけだったので着替えには勇気がいりました。
ブログネタ2 008
これなら女性の方も安心ですね。

お近くに行かれた際は、お立ち寄りになられてはいかがでしょう。






copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.