FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201006<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201008
伊豆 湧水10 裾野フィッシングパーク近くの湧水(裾野市)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の県東部は午後から曇りのようです。
今朝6時ぐらいにバケツをひっくり返したような激しい雨が降っていましたが、
現在の裾野駅前の雨は小ぶりです。

通勤途中で小規模ながけ崩れが、市の職員さんが状態を確認していました。
県東部・伊豆も大量の雨水で地盤が緩んでいるので山間の道を通行される方はご注意してください。

今回の店長ブログは湧水をご紹介します。
wakimizu 002
裾野フィッシングパークの近くにある湧水です。
wakimizu 002
とにかく水量が豊富です。
wakimizu 004
水が澄み切っていて気持ちがよいくらいです。
wakimizu 008
湧水の向いには大きな人工池があります。(裾野フィッシングパーク)
wakimizu 006
ミネラルも豊富なのでしょうか。苔がびっしりです。
wakimizu 005
すっきり飲める美味しい水です。
wakimizu 007
お近くをお通りの際はお寄りしてみてはいかがでしょう。

裾野フィッシングパーク近くの湧水の場所はこちらからご確認いただけます。
スポンサーサイト



河津町のイチゴ農家/堤さん
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

県東部は、今週も晴れの日が続き暑くなりそうです。
こちらにお越しの方は暑さ対策は万全に。

静岡県には紅ほっぺというイチゴがあります。
「ほっぺが落ちるほど美味しい」ので『紅ほっぺ』と命名されたそうです。

粒が大きく、果汁の潤沢さとコクある甘さ、程よい酸味が紅ほっぺの特長です。


先日伺った河津町にも多くの農家さんがイチゴを栽培されております。
その中の一軒で堤さんというイチゴ農家さんとお話する機会がありました。

堤さんは、前回の店長ブログでご紹介した「河津ブルーベリー園」の発起人のお一人でもあります。
堤さんのところでは、主にブルーベリーとイチゴを栽培されておられるそうです。

もともとは「美味しいジャムをつくられる方がいる」とのことでご紹介されたのですが、本業はイチゴ農家さんです。

堤さんは、きりっとしまった細身の体に粋なネジリはちまき。
歯にもの着せぬ語りに豪快な笑い、日に焼けた顔に真っ白い歯が印象的な方です。

以前は肉屋さんにお勤めだったそうですが、一念発起して農業をはじめられたとのことです。
畑違いの農業、一からのスタートで御苦労も多かったことでしょう。

尽きぬお話の中で興味深かっかたのがイチゴの栽培についてでした。
ほとんどのイチゴは栽培方法が確立されていて、マニュアル化もしっかりされているそうです。
つまりそのマニュアルに沿って作業することで、ある程度のイチゴはできるのだそうです。

しかし、マニュアルがあってもそれを実行するのは人です。
またマニュアル通りに実行しても、天候不順や異常気象など予想外の外的要因もあるでしょう。
これらのマニュアル通りにいか所でいかに対処するか、そこが腕のみせどころなのでしょう。

それにしても堤さんのジャムは本当に美味しかったです。
果実の原型をとどめているので食感が良く食べ応えのあるジャムといった感じです。
そしてあっさりした甘さが何にでも合うと思います。

ぜひ当店で扱わせていただきたい逸品です。

ご興味がある方は、河津ブルーベリー園(0558-35-7371)までお問い合わせください。










河津ブルーベリーの里
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど事務所に戻りました。

今日も暑かったですね。
サウナで我慢比べをしているような感覚でした。

先日、マンゴー農家の土屋さんの勧めで河津ブルーベリーの里にお寄りしてみました。
100722_1419~04
南に面した丘陵地に3000坪のブルーベリー園が広がっています。
ホームベルを中心に1000本のブルーベリーが植えられているそうです。
100722_1412~04
伊豆の太陽をたっぷり浴びたブルーべリ-は紫色が濃いようです。
その分アントシアニンもたくさん含まれていそうです。
100722_1412~03
園長の山田さんが園内を案内してくださいました。

一通り見せていただき、テントの日陰でブルーベリーのカキ氷をご馳走になりました。
こんもり盛られた氷にブルーベリーの実とジャム、シロップがかけられています。
「うまい!」
ブルーベリーの食感とさわやかな香り、シロップの甘さに氷のシャリシャリ感。
「最高です。」

かき氷を頬張る私を嬉しそうに眺めながら山田さんは語ってくださいました。
このブルーベリー園は町の遊休地だったそうです。
手入れの行き届かない土地が荒れてゆく様子に我慢できず、町にかけあい団塊の世代(の青年)9人で始められたとのことです。
こちらの地区は約60世帯ありますが、約2割が高齢者の単独世帯だそうです。
ただ80歳過ぎても現役の方が多く、山田さんのような60歳前後の団塊の世代はハナタレ小僧の部類に入るのだと笑っておられました。

今年で開園3年になるブルーベリー園ですが、やっと7月中旬から8月下旬の40日間で2500人ほどが訪れていただけるようになったそうです。
今後は、開園期間をもう少し長くできるよう様々なブルーベリーを植えるのだそうです。

ぜひ河津へお越しの祭は、訪れてみてください。

河津ブルーベリーの里
40分間食べ放題700円
一般800円/小学生500円
開園時間:9時から16時









伊豆 無人販売所25 上佐ヶ野区公民館の販売所(河津町)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日も県東部は暑くなりそうです。
夏の移動手段はバイクなのですが、ここ2日間で腕はこのようになりました。
ude 002
この夏でどこまで黒くなるのやら・・・

とにかく今日も気合いを入れてスタートしたいと思います。


今日は河津の無人販売所をご紹介します。
mujinnhannbai 001
上佐ヶ野区公民館の販売所です。
地元の方が持ちよられているようです。
mujinnhannbai 006
ミカンと野菜のコーナーに分かれており、ミカンは夏ミカンとニューサマーオレンジのようです。
一袋3個入りで100円です。
mujinnhannbai 007
こちら野菜コーナーでこの日はなすと韓国野菜がありました。
お値段は50円~100円です。
mujinnhannbai 008
旬だからでしょうか?
なすが美味しそうです。

上佐ヶ野区公民館の無人販売所の場所はこちらからご確認いただけます。

太輝音ベルシティと太輝音ドルクスでスタッフブログを始めました。
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、西伊豆より戻りました。

今日も伊豆は熱かったです。
やはり梅雨明けの伊豆は賑やかでいいですね。
町が元気です。

ビーチボールや浮輪を小脇に浜辺に向かう子供たち、
ただでさえ暑いのにぴったり寄り添うカップルに精悍な顔立ちのサーファー。

夏の主役たちが集まっている感じがGOO!です。

たくさんの方に伊豆を楽しんでいただけたらと思います。



今日は告知をひとつさせてください。
こだわり逸品屋は、
株式会社田代新聞センターがやらせていただいている県東部・伊豆の逸品を扱うインターネットショップです。
当社は裾野市において新聞販売を約80年にわたり営ませていただいておりますが、新聞販売のほかにも書籍と昆虫の販売もやらせていただいております。

このたびこの書籍販売の太輝音ベルシティ昆虫販売の太輝音ドルクスでスタッフブログを始めることになりました。

お得な情報や商品の入荷状況、スタッフの近況や裾野市のこと等々、発信する予定ですのでぜひ覗いてみてください。

書籍販売の太輝音ベルシティのスタッフブログ
昆虫販売の太輝音ドルクスのスタッフブログ



伊豆温泉(足湯)56 独鈷の足湯 (伊豆市修善寺)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、事務所に戻りました。
今日も・・・
蒸し暑いです!

今、クーラーの恩恵を受け、やっと落ち着きました。


今日は修善寺でした。
修善寺といえば温泉で独鈷の湯が有名です。

この独鈷の湯ですが、以前は入浴することができ周囲の目を気にしない人が入浴を楽しんでいたものでした。
いつ頃からか入浴は禁止となり、現在は見学のみとなっているようです。
ブログネタ(修善寺足湯) 006

その独鈷の湯の近くに足湯が新設されていました。
ブログネタ(修善寺足湯) 001
こちらです。
ブログネタ(修善寺足湯) 003
桂川を眺めながら大人4,5人がゆうに楽しめます。
ブログネタ(修善寺足湯) 002
湯温は独鈷の湯と同じで少し高めです。
ブログネタ(修善寺足湯) 005
明かりは修善寺らしい趣があります。
ブログネタ(修善寺足湯) 004
修善寺散策の一休みにいいと思います。










伊豆 無人販売所24 大野さんちの無人販売所(富士宮市半野)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

何気にある無人販売所。
伊豆・県東部にはたくさんの販売所が点在してます。

それぞれの販売所に特色があって面白いものです。

この大野さんちの販売所も強烈な個性を発揮しております。
ブログ 012
遠くから見るとバス停の待合所かな?と見間違える佇まい。
ブログ 020
お野菜の販売所でした。
ブログ 014
しかし・・・
いい感じです。
ブログ 016
ジャガイモ・きゅうり・トマト・玉ねぎ。
ブログ 017
販売所の向いには畑が広がっています。
たぶんそこでとれたものを並べられているのでしょう。
ブログ 015
飾り立てる無人販売所が増えている中、
この飾り気のなさがかえって新鮮で私は好きです。

大野さんちの販売所は県道184号線沿い朝日滝橋付近です。
伊豆 無人販売所23 佐野さんちの販売所(富士宮市猪之頭)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、事務所に戻りました。
今日も昨日に引き続き蒸し暑いです。

また、今日は霧が濃いので県東部に来られる方はお気つけください。

今回は富士宮の無人販売所をご紹介します。
ブログ 007
民家の庭先にある販売所です。
ブログ 008
小さな物置を利用しているみたいですね。
ブログ 009
中には、春菊・長ネギ・玉ねぎがありました。
ブログ 010
とり立てなのでしょう。
長ネギがみずみずしくシャッキとしています。
ブログ 011
野菜はとり立てが一番ですね。

佐野さんちの販売所は県道414号線沿い猪之頭小学校之100mほど下ったところです。
夏の逸品を準備中です。
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

県東部は、低温サウナのような陽気です。
肌がベトベトして何とも不快です。

先ほど、事務所に戻りました。

今日は仕入れと商談のために東伊豆に行ってきました。
横殴りの雨に視界をさえぎられたり、
突風に煽られたり、
と怖い思いをしましたが何とか戻って来れました。

こちらにお越しの方はくれぐれも送るの運転は慎重に。


現在、こだわり逸品屋では夏におススメしたい逸品を準備しております。
今回も皆さんに喜んでいただけると思います。

詳細はもうしばらくお待ちください。



今晩は、そうめんです。
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日も県東部は暑くなりそうです。


こう暑くなってくると、
防衛本能なのでしょうか、冷たいものが欲しくなります。
私の場合は麺物で、特に「ひやむぎ・そうめん」を欲します。

キンキンに冷やした麺に少し濃いめのつゆ、
ネギを細かく切り、おろしたてのしょうがを一つまみ。
麺を浸して一気にすする。

あーっ、
たまりません。

今晩はそうめんにしよう!


copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.