FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201205<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201207
お中元にすやまうどんはいかがでしょうか。
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

先ほど、
富士宮から戻ってまいりました。

現在の県東部は雨です。
台風の影響なのか、時より風が強くなります。



今日は、当店で大人気のすやまうどんが、生まれる風景をご紹介します。
お中元画像 040
県東部にある裾野市須山です。
お中元画像 042
須山で食べ継がれている「すやまうどん」を製造している渡邊製麺です。
お中元画像 043
多くの製麺所がそうであったように、渡邊製麺も創業当初は精米所でした。
お中元画像 051
巨大なレースのカーテンのようです。
お中元画像 052
すやまうどんは、自然乾燥させています。
お中元画像 053
梅雨時期は、麺の乾きが悪く在庫薄です。
お中元画像 054
最近、静岡ローカルですやまうどんを紹介したところ、多くの方から注文が殺到。
あっという間に在庫がなくなったそうです。
現在もお待ちしていただいている状態です。
(お待ちいただいているお客様、御迷惑をおかけしてすみません。このように急ピッチで製造しておりますので、今しばらくお待ちいただきますようお願い申し上げます。)
お中元画像 056
厳選した数種の小麦粉と天然塩、そしてこの富士山の湧水、これがすやまうどんの原料です。
お中元画像 072
当店では、このすやまうどんを7月上旬発送で、ご注文を承っております。
一束300gで10束単位1700円(送料、手数料別)です。
贈り物にも喜ばれると思います。

詳細は、こだわり逸品屋まで。

スポンサーサイト



昼食後の貴重な時間
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

今日の伊豆は蒸し暑いです。

いま、中伊豆より戻りました。

週のほとんどが外回りの私の昼食は、
ほとんど家から持ってきた弁当です。

木陰にクルマをとめて、
ラジオを聴きながらほおばるのが常です。

そんな私の昼食後が変わったのは、
かれこれ半年ほど前からです。

それまでの昼食後は、コーヒーでも飲みながらゆっくり背もたれに寄りかかっていたのですが、
ある時を境に散歩→ジョギングの時間に変わりました。


きっかけは一人の男性でした。

その日も木陰にクルマをとめて食後のコーヒーを飲んでいた時です。
「トッ、トッ、トッ」と後方から足音が近づきクルマの横を通りすぎてきました。

年の頃なら50歳ぐらいで、
禿げあがった頭が印象的な男性でした。

その後ろ姿を見た時に「私もやろう。」そう思いました。

これといった理由などありません。
直感的にそう決めたのでした。


翌日より、ランニングシューズとランニングウェアーと貴重品を入れるリュックを持って仕事に出るようになりました。

お昼近くになると、適当なところにクルマをとめて弁当を平らげ、
すぐ着替えて周辺をジョギングするのが私のお昼の日課になりました。


走ってみると、
実に気持ちが良いものです。

適度に汗をかくのも爽快です。

その日の予定で、町中であったり、山であったり、海岸であったりと、
日替わりで場所が変わるのもちょっとしたピクニック気分で良いものです。

時間にして30分位のことですが、
気持ちがリフレッシュできる大切な時間になりました。


きっかけを作ってくれたあの男性に感謝です。

店長





伊豆 無料足湯52 土日限定!長浜の足湯(熱海市上多賀)
おはようございます、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。


久しぶりの更新になります。

現在の裾野市の天気は曇りです。
愛鷹山・富士山・箱根山は分厚い雲に覆われていて山頂は見えません。

蒸し暑つく感じる陽気で、梅雨時期が近いことを想わせます。


今日ご紹介する足湯は、熱海市上多賀にある長浜海水浴場にある足湯です。
スモークチーズ4枚 014
長浜先の相模湾を眺めながらつかれます。
スモークチーズ4枚 015
白木の浴槽の肌触りがサラサラして気持ち良いです。

お湯は、なめらかで柔らかい感じがします。
身体に良さそうです。
湯温は熱くもなくぬるくもなく適温です。

スモークチーズ4枚 012
ちょっとした軽食も食べられるのもいいですね。
スモークチーズ4枚 016
土日とイベント開催時のみ、やっているそうです。

伊豆ドライブのご休憩にどうぞ!


店長


長浜の足湯の場所はこちらからご確認いただけます。





copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.