FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201207<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201209
伊豆 飲泉9 ごぜんの湯(伊豆市徳永)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

現在(15時36分)の裾野駅は曇りです。
一面厚い雲に覆われています。
ひと雨きそうな雲行きです。



今日は伊豆の飲む温泉をご紹介します。
伊豆 万葉の小径の泉 001
「ごぜんの湯」といいます。
修善寺から冷川へ向かう旧12号線から少し入ったところにあります。
伊豆 万葉の小径の泉 004
湯温はぬるめで無色透明です。
伊豆 万葉の小径の泉 002
お持ち帰りをしたい方は、この奥の受付に声をかけて下さい。
伊豆 万葉の小径の泉 003
奥には無料の足湯もあるようです。

近くをお通りの際は、
寄り道してみてはいかがでしょう。

ごぜんの湯の場所はこちらからご確認いただけます。

店長




スポンサーサイト



伊豆 湧水13 万葉の小径の泉(伊東市鎌田)
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

伊豆はうだるような暑さが続いております。

しかし、今日彼岸花が道端で咲いておりました。
まだ、3輪でしたが、早秋が感じられる嬉しい光景でした。


今回は、伊東の隠れた名水を御紹介します。
伊豆 万葉の小径の泉 017
こちらです。

松川に沿ったクルマが一台通れる道「万葉の小径」と呼ばれているようです。
 
伊豆 万葉の小径の泉 018
ワサビ田の下にあるこの湧水は、冷たくてすっきりしたお水です。
市内の喫茶店の方も汲みに来られるとの事。

私が撮影していると宅配の方が、
「ちょっとゴメンネ」とマイボトルにつめていかれました。
伊豆 万葉の小径の泉 019



場所はこちらからご確認いただけます。


店長
8月7日号裾野ジャーナル通販は、蚊遣り器です。
こんにちは、
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

裾野市は連日暑い日が続いております。


この時期になると4階にある店長の自宅からは花火を楽しむことができます。
会場で観る大きさと迫力はありませんが、それなりに楽しめます。

ベランダに帆布を張った椅子に深く座りビール片手に枝豆。
最高です。

蚊さえいなければ・・・・



8月7日号の裾野ジャーナル通販は、村上陶房の蚊遣り器を御紹介しております。深良窯 蚊遣り器2012年8月 004

深良窯 蚊遣り器2012年8月 009

深良窯 蚊遣り器2012年8月 013
上からハリセンボン、ダルマオコゼ、イザリウオです。

可愛らしいです。
特にイザリウオの前足。

この思わず微笑んでしまう陶器の表情、
村上陶房の特徴の一つです。

釉薬の風合いもいい感じです。



蚊取り線香の香り、
懐かしくていいですね。



夕涼みのお供にいかがでしょうか?


店長

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.