FC2ブログ
静岡の四季(人・もの・自然)
ネットショップ[こだわり逸品屋]のブログ <商品の紹介> <職人・生産者の紹介> <商品開発秘話> <店長のひとりごと> <世間話>など 静岡の四季折々の画像をおりまぜながら発信!
201910<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201912
伊豆マラニック紀行10 三島~修善寺
おはようございます。
インターネットショップこだわり逸品屋の店長です。

昨日からの雨がまだ降り続いている静岡県裾野市の空模様です。
気温も20℃を下回り肌寒さを感じます。

きょうは、先週走ったマラピックの模様をお知らせします。
コースは三島~修善寺までの約22kmです。

スタートは午後1時過ぎです。
お気に入りの日大前の銀杏並木を過ぎて三島大社前から下田街道を南下します。
大社前の旧東海道は電柱が一本もない通りです。
通りの景観を考えて電線を地中に埋めているそうです。
そのため遠くまで見渡せてすっきりしました。

大社前の交差点に丸平商店というおにぎりカフェがあります。
美味しいですので一度ご賞味ください。

下田街道を1kmほど南下すると国道1号線です。
今この交差点の立体交差工事のまっさい中です。

しばらく南下すると大きな橋をわたります。
この橋は蛇が橋といいます。
この橋を渡ると一気に田園風景に変わります。

下田街道の車線も片側1車線になり両側の建物も商業施設から民家になります。
華やかさは消え地味な感じを受けます。

私はこの橋をわたると伊豆にきたなと感じます。

ここから伊豆長岡まではお寺と民家が続きます。
途中にイチゴ狩りと江川坦庵で有名な韮山を通り伊豆長岡の町に入ります。

伊豆長岡駅前の交差点を右に曲がると温泉街です。
この日はアクシスで田方農業の生徒たちが草木をきれいに植えつけていました。

前にもご紹介しましたが、この施設の入り口にある「姫の足湯」は程よい温かさで肌もすべすべになると評判の温泉です。

足湯ではなく本格的にお湯を楽しみたい方は、姫の足湯前を通り過ぎ、真っ直ぐ行った突き当たりに「あやめ湯」という共同浴場があります。

また、下田街道に戻り大仁方面に南下します。
しばらく行くと右手に旧大仁町役場があり、その奥に「道の駅 伊豆のへそ」があります。

この道の駅は「伊豆揺らんパーク」と同じ敷地にあります。
下田街道からではわかりづらいのですが、ここもお勧めポイントひとつです。

伊豆半島は、映画やドラマのロケがよく行われます。
そのロケのときに使われたセットや台本などが展示されたおり、ちょっとした雰囲気に浸ることができます。

昔、小学校で使っていた机と椅子がおいてあり喫茶もあります。
一休みするにはもってこいのスポットです。

道の駅を過ぎて橋を渡ると修善寺もあとわずかです。
右手に大きな岩山を見ながら川沿いをしばし走ると今回の終点である修善寺駅です。

到着時間は4時半です。
天候は穏やかで気温も走るには適温でした。
快適に走ることができました。

このコースはアップダウンのないコースなので、景色を楽しみながら走れると思います。





コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.